画家・坂内和則 & 夢療法家・坂内慶子のWebsite

画家・坂内和則 & 夢療法家・坂内慶子のWebsite
天の鳥船庵だより

2019年01月01日

2019年年頭のご挨拶



DSC02357.jpg


明けましておめでとうございます。

穏やかな元旦を過ごすことができました。

青空の下近所の神社に初詣をしました。

榊をいただき、
お神酒をいただき、
薪の煙の中、
つきたてのお餅を、
あんこときな粉とよもぎ餅とおろし大根の4種類もご馳走になりました。

下戸のわたしたちは竹筒に入ったお神酒と榊を両手に、
さらに近くのお寺さんと神社に初詣のはしごをしました。

谷戸の道をくぐり抜けながら、
昔々の日本の風景がまだあるとタイムスリップしたようなお正月を過ごしました。

DSC02361.jpg

元旦にいただいたお年賀状の中に、
ブログ記事への感想がありましたのでここに披露します。
少しでも役立つ夢の記事をと願って書いてはいますが、
どなたがどんな気持ちで読まれているのか皆目分からず、
時に萎えます。
そんなわたしをこの感想文が励ましてくれたように思います。

みなさんの2019年が幸せでありますように。

以下引用です。

昨年、レタスとパプリカの夢を見たのですが、
9月の天の鳥船庵だよりの
「夢のトマトと茄子のラタテューユ」がとても参考になりました。
そこからエドガー・ケイシーの「自然療法で乾癬を治す」という本を知り、
実践!
夫の症状がずい分改善してきました。
他にもタイムリーにいろいろ参考になることが多く、助けられています。
ありがとうございます。
深いところでは、皆繋がっているのだなと実感しています。
また、「夫と市場で、白くてまるい陶器の器にきれいな水が入っていて、
ピンクのバラが浮かべてあるものを、3つ買ってきて、
ステキな家に飾る」という夢を見ました。
いろいろありますが、
この夢を大切にやって行きたいと思います。


このいろいろあることが修行ですが、
この夢のように平安の体験です。

みなさんのこの一年が実り豊かでありますように。



posted by バンナイ at 20:07 | あれこれ
  • (c) Kazunori Keiko Bannai All Rights Reserved
  • Home