画家・坂内和則 & 夢療法家・坂内慶子のWebsite

画家・坂内和則 & 夢療法家・坂内慶子のWebsite
天の鳥船庵だより

2022年01月08日

天の鳥船庵の申し子が来てくれました。



IMG_3451.jpeg

今日2022年1月8日、
新年早々文字通り天の鳥船庵の申し子が来てくれました。

この申し子の母親は、
天の鳥船庵夢療法講座の2期生(2011年10月〜2012年9月)です。

その受講中の彼女からもらったメールを見つけましたので、
そのメールと、
それに対するアシスタント石井優美の返信メールを共にご覧いただきましょう。

彼女のメールとアシスタントの感想は、
人生目標と夢と気付きと現実化の関係を明らかにしてくれています。
彼女の気付きに従って、
目標が実現化されている様子が良く分かります。


---------------------------------------------------------------
2012年08月22日(水)起床直前に見た夢

父の写真を見ている私。
写真の父の舌はえぐられて溶けた様に所々陥没していて、
舌は真っ赤、溶けたような陥没部分はピンク色。
驚いた私はすぐに、父のところへ行き、舌を見せてと話しかける。
父の舌は写真で見たよりも酷く、陥没部分が繋がってしまい、
かろうじて舌が残っている状態。
それでも、父は辛いスープを調理して飲もうとしている。
「そんな酷い舌なのに、辛いスープなんて飲んだら痛いでしょう!
 お願いだから、病院に行ってちゃんと対処して!」と私が叫ぶ。
父は「もう慣れて分からなくなっちゃった」と笑う。
悲しいような、怒りたいような、体中が震える。

場面が変わって、学校。
沖縄県出身のお笑い芸人の真栄田賢さん(同級生という設定)が父と同じ症状だと気づく。
(真栄田賢さんは親指を立てて何でも「いいよ!」という定番の芸があります)

真栄田さんにあなたの舌を見せてもらい、病院に行って検査をするように促す私。
真栄田さんはおちゃらけて、病院に行くことに応じようとないので、
「そういうおふざけは、もう十分!うんざり!真剣に聞いて」と言う私。
教室に戻ると、夢で見たことを絵に描く授業が始まる。
私は真栄田さんに舌を治してもらいたくて、父の舌のことを絵に描くことにした。
(どうやら、父とのやりとりは夢の中ということだったらしい)
そうこうしているうちに、描き終えた人の絵が黒板に並べられた。
二枚の絵が並んでいて、それは乳母車のような形をしている。
他人同士なのに、同時に同じ絵を描く人がいるのだと夢の不思議を想う私。


◆最近あった出来事

1)
お盆時期に私の実家に、夫と帰省。
これまで私達が帰省をしても、父は早々に食事を済ませて自室にこもっていたが、
今回は、夕食時から就寝時間になるまで私達と食事し会話を楽しんだ。
翌日も共に行動し、私にとっては23年ぶりくらいのこと。とても、嬉しかったです。
一方、ここ1年くらい、お酒を飲んだ時の母と私は喧嘩しがち。
母は酔うとネガティブになり、私は母に合わせて父を良く言えずにいた。
今回も言い合いになり、父と夫が仲裁役に。私はまた母を泣かせてしまった。
東京に戻った後、母へ謝りと私の本当の気持ちを書いたメールをした。
私は母と父に仲良くいてほしかったこと。今からでも遅くないと思うこと。
母にも父にもお互いに歩み寄ってほしいと思ったこと。
父は思った以上に母を良く理解していたと気付いたこと。
坂内先生に魂磨きは伴侶とのみしか出来ないと教わったこと。

2)私は子供を産むことも、仕事をすることも、両方あきらめないと決めました。

◆私が感じたこと
最近のこの出来事を総括した夢なのかな?と思いました。
乳母車の絵が2枚、というのも面白いです。
私は時々、双子を産んでいっぺんに子育てしちゃいたい!
なんて思ったりもするからです。
(講師注:子供を産み育てるという意味と、
自分の新たな可能性を生み育てたいという2つの願望を表します。)


中山 幸子

-------------------------------------------------------------------

幸子さま

メールを読ませていただきました。

とても衝撃的な夢ですね、正直驚きました。
誰かにシェアしたい、そんなお気持ちになるの、とてもよくわかりました。
夢の解釈は慶子先生のメールを頼りに受け取らせて頂いて、
幸子さんのメールから、私が感じました事をお伝えすると・・・・

昨年の10月からこれまでに、
幸子さんの心が本当の意味で強くなってきたのだと、そのように感じました。
このような衝撃的な夢を受け取れるのですから。

「強さ」と一口にいっても色々な強さがあるのだと思うのですが、
「優しさ」に変えられる類のものとでも言うのでしょうか〜

・・・これからそんな作業に入っていく、
そんなところに立っていらっしゃるのかな?と感じました。

優美

-------------------------------------------------------------------

申し子は2015年の初夏生まれで今は幼稚園の年長さん。
この4月に小学生になります。


IMG_3456.jpeg
(今日のオープンクラス出席者です。)





posted by バンナイ at 19:39 | 夢の活用法
  • (c) Kazunori Keiko Bannai All Rights Reserved
  • Home